あこがれホテル(Akogare Hotel)|宿を旅の目的にする。

Azumi Setoda

SHARE

現代的な明治時代の邸宅。

広島県尾道市の生口島にある「Azumi Setoda」が素敵…

明治時代初期の1876年に建てられた、かつての豪商・堀内家の邸宅を改修。
堀内邸は、最高の職人・技術・材料を全国から集め作られ、品質や造形において世界的に非常に高い水準でした。建設から約140年が経過していても壊れず建ち続け、趣を現代的にした旅館です。


客室は、箱庭を楽しめる「庭」、夕涼みができるバルコニーを有した「涼」、3名以上の宿泊に最適なメゾネットタイプの「庭涼」「空涼」の4種類。
杉・檜・福光石などの天然素材を活かした客室には、木のぬくもりを感じる檜風呂を完備。数寄屋造りの雰囲気が残り、まるで家にいるかのような心地良い空間です。

地域のマイクロシーズン(七十二候)を大切にした夕食は、食材から調味料まで100%地元食材を使用。
地元・瀬戸田は、新鮮な魚介類、柑橘類、野菜等に恵まれており、季節ごとに自然に採れる食材のみを用いて、食材と土地の魅力を表現。
豪商の主人が代々集め受け継がれてきた器とともに、豪快で繊細な料理を堪能🍽
朝食にも、この地の新鮮な海の幸や野菜、果物を使用し、体にやさしい食事がいただけます。

Azumi Setodaの目の前には、港町の銭湯”yubune”が。
浴室には、瀬戸内の島々や豊かな海と生き物をモチーフにした斬新で美しいタイル壁画があり、客室風呂とは違った湯浴みが楽しめます。変わり湯やサウナも完備し、滞在中は何度でも利用できるのも魅力。ゆったりとした湯船で足を伸ばし、日頃の疲れを解きほぐします。

瀬戸田は、日本有数のレモン産地であり、しまなみ海道の真ん中に位置するためサイクリングも有名。サンセットクルーズやSUP体験、サイクリング、レモン狩りなど、ここでしか体験できないアクティビティも豊富。

伝統的な旅館のくつろぎと現代的な設えが調和し、瀬戸田の食、気候、文化を満喫できる宿。

青い海に囲まれ、穏やかな時間を過ごせる…

LOCATION

広島県尾道市 瀬戸田町瀬戸田269